M性感風俗で働く風俗嬢はどんな子?

元々Sの子と普通の子の2種類いる!

mhujyoM性感風俗の女の子、男からしてみると「なんでわざわざそのジャンルの風俗店で働こうと思ったのが」が地味に気になるところですよね。

年齢が上の女性や顔に自信がない子が選んで働いているのかと思いきや、結構美人揃いだったりしてますます疑問が芽生えてくるもんです。

M性感で働く風俗嬢は大きく分けて2種類、一つは元々Sっ気があり男を責めるのが好きなタイプ、もう一つは性癖が普通なタイプです。前者はM性感店を選ぶ理由も分かりますが、後者はS女でもないのになぜ選ぶのかというと、一番多く聞かれる理由は「客に責められないから」。

ほとんどのM性感風俗では客が風俗嬢にお触りすることを禁止している場合が多いです。身体的に責めて責められのプレイが難しい女の子や、他の風俗で嫌な思いをしたことのある女の子などにとっては働きやすい環境なんですね。

でも、確かに入りは客に触られないという理由で入っているとしても、実際に接客回数を重ねていくと男を責める楽しさに目覚める子が多いので、受け側としては未熟でも責め側としてはぐんぐん成長していくようです。 記事の続きをよむ

初心者がいきなり行っても楽しめる?

風俗初心者でもM性感で楽しめる?

beginner風俗自体が初心者の人、風俗経験はあるけどSM系風俗が初めての人。M性感はどんなに初心者でも、誰でも楽しめます。なぜならM性感は男のほうが受身だからです。

確かに風俗初心者で何をしてもらいたいかがイマイチ分からないような状態なら、最初は一般的な風俗を選んで慣らしたほうが安心です。しかし女性に奉仕してもらいたい、横になっているだけで気持ちよくなりたいというような理想があるなら、最初からM性感風俗を選んだほうが近道です。

要するに、風俗経験ではなく、M的なプレイをしたいかどうかで選ぶということです。

M性感自体は別にハードなものではないので、自分に少しでもM心があるなら初心者でも今すぐ試してほしいくらいです。 記事の続きをよむ

SM風俗やSMクラブとは違うの?

SM風俗とM性感風俗の違い

smchigaiSM風俗とM性感、その言葉の通り、SM風俗はS嬢とM嬢どちらのコースも用意されていて、M性感はS嬢のみがいるという違いがあります。

どちらもM=受け手という関係性は変わりませんし客の好きなようにやってもらえるという点も同じですが、SM風俗は本格的、M性感は比較的ライトなものと言えば分かりやすいでしょうか。

同じS嬢に責められるでも、SM風俗は最初に客にお願いされたプレイをとことんS嬢になりきってやり尽くします。もちろん客が本気で無理と行ったらやめますが、ある程度本気ギリギリで責めないと本当のM男は満足しないので、お願いされた設定で最後までやり通してくれます。

反対にM性感でのS嬢は、普通エッチでは男が女を責めるよね、という殻を破るというものです。

普通のエッチは男が手マンしたり挿入したりしますが、M性感風俗では女の子がアナルに指を入れてマッサージしてくれたり、ちょっとハードなプレイになるとペニバン(男性器のおもちゃが付いたパンツ)を履いて男に挿入するなど、全くの逆が体験できるんです。

まとめると、SM風俗は主従関係の設定を楽しむ風俗で、M性感風俗は逆の体験ができる風俗ということです。 記事の続きをよむ

普通の風俗との違いはなに?

M性感は風俗嬢が違う!

chigai普通の風俗との違い、これは色々あるので一言では表せませんが一つは「風俗嬢」でしょう。

M性感よりも普通の風俗店のほうが多いですし、普通の風俗のほうが女の子にとっては働きやすいはずです。それなのにあえてM性感というジャンルのお店に勤める。ということは、風俗嬢自体の性格や性癖が普通とは少し異なるということです。

例えばS気質が強かったり、性欲が強いタイプだったり。もちろん夢のない話だとお給料が高いからということもあり得ますが(笑)、それでも女の子にとっては楽に稼げたほうがいいに決まっているので、M性感店を選んで働いているというだけで特別感があります。

そして、M性感には大きく分けてソフトめな店とハードめな店がありますが、当然ハードな店に勤めている風俗嬢ほどリアルな性癖を持っていることが多いです。でないと、生理的に難しいプレイもありますから、大丈夫だったり好きだったりでないとそのサービスができませんからね。 記事の続きをよむ

そもそもM性感風俗ってなに?

M性感って?M性感風俗でできること

whatm男なら少なからずM気質を持っていると言われています。心当たりはありませんか?たまには女性から精液搾られるほど舐めまくってもらいたい、エッチな言葉を浴びせられながらあちこち責められたい・・・。そんなM心を満たしてくれるのが「M性感風俗」です。

意味はもちろんSMのM、ですが別にMじゃないよって男性でも楽しめるのがM性感というジャンル。要するに、男性のほうが責められる時間が長くより濃厚に責めてもらえる風俗と言ったら分かりやすいでしょうか。なので、どの男性でも普通よりエッチなことに興味があれば使ってOKなんです。

M性感風俗で体験できることは、風俗嬢による言葉責めや射精管理(寸止め・我慢など)、ハードなものになるとお尻の穴を刺激する前立腺マッサージやアナル責めというプレイもあります。

SMのM側といっても客は客なので、自分がしたいことを風俗嬢にお願いしてやってもらうだけなので、嫌なことを好き勝手にされるわけではないので安心して下さいね。 記事の続きをよむ