M性感風俗を安く遊ぶには

M性感風俗の王様「風俗エステ」情報サイト

M男御用達の風俗といえば性感マッサージ・回春マッサージなどの「風俗エステ」。癒しといやらしさがミックスしたまさに男の楽園ここにあり。

まずはどんなお店と女の子に気持ちよくしてもらえるのかチェックしよう!

激安風俗の情報サイトから選ぶ

myasui風俗店を探すときの方法として、検索して直接お店のHPが引っかかる場合と、風俗情報サイトの地域から探すという方法があります。

といっても、検索で出てきたお店を一つ一つ開いては見て、開いては見てとしていたら時間がもったいないです。なので大抵の男性は、たくさんの風俗店が掲載された情報サイトから、地域やジャンル、値段などで絞り込みながらお店を決めていきます。

特にM性感風俗は、風俗全体の数からすれば少ないほうのジャンルです。なので自分が住んでいる地域と照らし合わせれば、簡単に数店舗に絞れると思います。

そして「安く遊ぶ」を達成するのに一番簡単なのは、激安・格安風俗店しか掲載していない情報サイトを見ることです。そうすれば値段が安いのは最初から決定しているので、値段はあまり気にせずそこからピンとくる店を選べばいいのです。

いくつか風俗情報サイトを選んで見る

同じ風俗情報サイトでも、掲載店舗の数の多い少ない、絞込みの仕方が違うなどそれぞれにメリットとデメリットがあります。掲載店舗は多いけど上手く絞り込めないとか、絞込み機能は充実しているけどそもそも掲載数が少ないとか、全てが◎の情報サイトは意外とないものです。

なので、一つの情報サイトに決めたり一つのサイトを見尽くして次を探したりするのではなく、理想としては同時にいくつもの情報サイトを開いて料金などを比べるのが最善の選び方です。

スマホでは見比べることは難しいと思いますが、見てすぐ消すのではなく2~3個タブを開いたままにしておけば掲載店舗の違いなどを見ることができます。

こそこそっと見たい、空き時間に探さないといけないという立場の男性は難しいかもしれませんから、これはあくまでも「できるだけ」ということです。

安いこととコスパが高いのは違う?

風俗の世界だけでなく世の中には「コスパ」という言葉があります。値段にこだわるのももちろん大事ですが、安ければいいというレベルにも人それぞれ最低ラインがありますよね。

特にM性感などちょっとアブノーマルなジャンルは、サービス内容自体が濃厚なので激安を追求しても料金はさほど下がりません。おまけにサービスの質だけが目に見えて悪くなっていく、という現象がとても多いんです。

安さを追求してもマイナス1000~3000円程度なので、これなら多少奮発してコスパをとったほうが満足度は高くなります。

60分10000円でイマイチ、60分13000円で大満足だったら、ほとんどの人は13000円を払うでしょう。同じ値段でもサービスが良ければ安いと感じる、これが風俗のコスパです。