風俗での調教って何をされる?

どの店も基本はソフトSMプレイ

chokyoM性感をはじめSM系風俗では、調教=プレイの基本になります。調教とは、S側がM側へ強制的に何かをしたりさせたりすることで、S側は強制的に何かをすることを楽しみ、M側は何かをされることを楽しみます。

「顔面騎乗堪能コース」など初めから店側がする内容と流れを決めている場合と、「たくさん寸止めしてほしい」などの客の要望を基準にして流れが決まる場合の2種類があります。

店側が流れを決めている場合は、初心者でも安心のソフトなコースからマニアも納得のハードコースまで、幅広いコースを用意していることが多いし、反対に客の要望で流れを決める店も内容は客次第なので、どちらも客に合わせたサービス提供が可能になっています。

つまり、どんな店でも基本は優しいソフトSMということです。

ソフトSMの調教は、それこそ誰でも聞いたことがあるような「言葉責め」「寸止め」などといった定番のもの。もっと本格的な調教をされたい場合は、ハードなコースやオプションを選んだり、ハードな要望をしたりして強さを上げていくのです。 記事の続きをよむ

M性感専門店がないときの店選び

風俗エステか回春マッサージ店を選ぶ

kawariM性感は東京や大阪をはじめとする大きめの都市には用意されているジャンルですが、少し小さな街になってくるととたんにパタっと見かけなくなります。

SMやM性感自体は決してマイナーなジャンルではないのですが、やはり風俗店の数自体が少なくなる地方などでは削減されてしまっているのが実情です。日本には東京や大阪など大都市に住んでいる人「以外」のほうが圧倒的多数。では地元にM性感風俗もSM風俗もないとき、どうやって欲求を満たせばいいのでしょうか。

あまりに小さな田舎や村などでは難しいですが、ある程度の街の大きさがあればSM系はなくとも「風俗エステ」か「回春マッサージ」の店はあるのではないかと思います。

風俗エステは男性が受身で楽しめる風俗、回春マッサージは風俗エステ+前立腺マッサージが楽しめる風俗です。なので出来たら回春サービスもあるエステ店がいいですが、なければ風俗エステでも構いません。お願いすればちょっと意地悪に責めてもらうくらいはできますよ。 記事の続きをよむ

男の潮吹きってどうやるの?

男の潮吹きの仕組みって?

shio男の潮吹き、という言葉は耳にしたことがある男性も多いと思います。しかしその内容ややり方については詳しく知らない人がほとんどでしょう。

例えばセックスやオナニーでの射精が「ゴール」だとしたら、潮吹きもゴールです。イク(射精)、潮吹き、ドライオーガズムなどは全て、気持ちいいの先にある終着点です。ドライオーガズムに関してはペニスではなくアナル・前立腺への刺激でなるもので今回は関係ないので省きます。

射精と潮吹きの関係性は「射精の後にしか潮吹きは体験できない」ということ。そして射精で出るのは精液ですが、潮吹きで出るのは精液ではなく別の分泌液です。つまり潮吹きは射精とは違う現象なんです。

その快感は射精より強いと言われていますが、どんな感じなのかは実際に体験してみないと表現は難しいようです。射精の後の敏感なアソコを責めまくった先に潮吹きがあるので、自分で成功させるにはかなり難しいと言えます。 記事の続きをよむ

自分に合う痴女風俗嬢の選び方

優しく責められたいM男は

mychijyoSM嬢は系統としてざっくり分けると「イチャイチャ系S嬢」「ツンツン系クールS嬢」の2つがあります。

イチャイチャ系S嬢は客を積極的に攻めて男性との距離を縮めていくスタイルで、ツンツン系クールS嬢は客の要望にもよりますがツンデレ系・ヤンデレ系・ツンツン系など冷たくあしらうスタイル。

ソフトSMからハードSMまではプレイ内容の違いはあっても、風俗嬢の系統は変わりません。

優しく責められたいM男は、前者のイチャイチャ系S嬢を選ぶといいでしょう。なぜならば、とことん攻めてもらえるのに痛みや辛さなど本格的なところまではいかないからです。

ツンデレな女の子が好きなんだけどな~という場合もあると思いますが、もちろん系統をツンデレでプレイはソフトなんてことも可能ですが、元々サバサバしている女性は良い意味でも悪い意味でも本当にSっ気が強いので、思った以上の責めがきてしまう場合も。

安定はやっぱり、甘い性格をしている女の子を選ぶことでしょう。 記事の続きをよむ

ガチのM男が選ぶべき風俗の特徴

M性感ではなくSMクラブを選ぼう

gachimoM性感もSM系風俗の中の一つではありますが、そのSM系風俗の中でも責めて責められのSMプレイに特化しているのは「SMクラブ」です。

SM系風俗をハード(本格的)な順に並べると、SMクラブ=SM風俗>M性感といった感じです。つまり、SMクラブかSM風俗を選べばより本格的なプレイが体験できるということです。

例えばM男としてとことん責められたい!と思っている男性は、M性感では物足りなさを感じると思います。M性感というのは言い換えれば「Mプレイのような・・・」という意味を含んでいます。つまり、風俗嬢から触ってもらってM気分を味わえるよ、というライトな感じです。

しかし反対にSMクラブやSM風俗は、完全に女王様とM男という立場になりきります。なので、本当のSMのMを体験したい男性はSMクラブを選ぶようにしましょう。 記事の続きをよむ