風俗での調教って何をされる?

どの店も基本はソフトSMプレイ

chokyoM性感をはじめSM系風俗では、調教=プレイの基本になります。調教とは、S側がM側へ強制的に何かをしたりさせたりすることで、S側は強制的に何かをすることを楽しみ、M側は何かをされることを楽しみます。

「顔面騎乗堪能コース」など初めから店側がする内容と流れを決めている場合と、「たくさん寸止めしてほしい」などの客の要望を基準にして流れが決まる場合の2種類があります。

店側が流れを決めている場合は、初心者でも安心のソフトなコースからマニアも納得のハードコースまで、幅広いコースを用意していることが多いし、反対に客の要望で流れを決める店も内容は客次第なので、どちらも客に合わせたサービス提供が可能になっています。

つまり、どんな店でも基本は優しいソフトSMということです。

ソフトSMの調教は、それこそ誰でも聞いたことがあるような「言葉責め」「寸止め」などといった定番のもの。もっと本格的な調教をされたい場合は、ハードなコースやオプションを選んだり、ハードな要望をしたりして強さを上げていくのです。 記事の続きをよむ

男の潮吹きってどうやるの?

男の潮吹きの仕組みって?

shio男の潮吹き、という言葉は耳にしたことがある男性も多いと思います。しかしその内容ややり方については詳しく知らない人がほとんどでしょう。

例えばセックスやオナニーでの射精が「ゴール」だとしたら、潮吹きもゴールです。イク(射精)、潮吹き、ドライオーガズムなどは全て、気持ちいいの先にある終着点です。ドライオーガズムに関してはペニスではなくアナル・前立腺への刺激でなるもので今回は関係ないので省きます。

射精と潮吹きの関係性は「射精の後にしか潮吹きは体験できない」ということ。そして射精で出るのは精液ですが、潮吹きで出るのは精液ではなく別の分泌液です。つまり潮吹きは射精とは違う現象なんです。

その快感は射精より強いと言われていますが、どんな感じなのかは実際に体験してみないと表現は難しいようです。射精の後の敏感なアソコを責めまくった先に潮吹きがあるので、自分で成功させるにはかなり難しいと言えます。 記事の続きをよむ

M性感風俗にオプションプレイはある?

オプションプレイこそM性感の楽しみ

mop風俗で遊ぶ男性の約6割以上は、オプションを付けないと言われています。昔よりも風俗店がぐんと増えて風俗店同士が競い合う、世はまさに風俗戦国時代。

その割にサラリーマンのお給料は上がらず不況が続いているため、お店は基本プレイ自体を充実させ、客もまたその充実した基本プレイで満足しているという状態です。

しかしM性感風俗の一番の楽しみこそ、この普通とは違うプレイが楽しめるオプションプレイ。無料のオプションと有料オプションがありますが、無料オプションは希望すれば自由にやってもらえます。有料のものでもよほどハードなプレイでない限り、その料金は1,000円~2,000円程度。

おまけにM性感店には、元々他の風俗店では数千円するオプションプレイが基本プレイとしてすでに入っている場合も多いので、基本プレイには入ってなくてどうしてもというオプションを1つ2つ選ぶだけでかなり充実した内容になります。

オプションがあればあるほど風俗嬢も責めがいが出てくるので、M男にとってオプションは必須アイテムなのです。 記事の続きをよむ

M性感風俗の料金相場は?

M性感風俗の基本料金相場

msoba風俗全体の料金相場からみると、M性感風俗の基本料金は意外にも平均程度~高くても+2~3000円付近で収まります。

風俗の相場の基準であるファッションヘルスやデリヘル・ホテヘルが60分約15,000円程度と言われていますが、M性感風俗は12,000円~16,000円辺りが相場。

風俗エステや回春マッサージなどのエステ系M性感が最も安く約12,000円~15,000円、その次に安いのがヘルス系M性感(ファッションヘルス・デリヘル・ホテヘルなど)の約14,000円~16,000円程度が平均的な料金です。

安い料金設定だとしても、エステ系では基本的に下着はつけてサービスすることが多いため、トップレスやオールヌードといった普通の風俗では当たり前についているサービスが有料オプションになっていることも。

心配しなくてもそんなに分かりづらく書いてあるところは少ないので、基本料金と自分がしたいことを全て含めてどこが一番コスパ最強か、広い視野で見て比べるのが賢い選び方です。 記事の続きをよむ

M性感って男からのお触りはアリ?

基本的にはお触りはダメ!

osawariこれは単純に男性が女性と触れ合ってはいけないという意味ではなく、男性が女性を責めたりしてはいけない、という意味です。

例えば顔面騎乗は風俗嬢から仕掛けるものなので何の問題もない通常プレイですが、男性からクンニしたり手マンしたりするのはNGということです。それが乳首に触れるでもキスでもプレイの濃厚さは関係なく、男性が女性を責めてしまう行為が禁止されているのです。

ではなぜダメなのかというと、M性感店で働く女性は自分の体をあまりいじられないという理由で安心して働いている人も多いんです。M性感では男性の好き勝手にされることはまずありませんから、それを魅力としてこの店を選んだという経緯があります。

全ての風俗嬢がそうというわけではないけれど、この決まりがなくなってしまったら店から離れる女の子が増えるのではないでしょうか。

SMプレイはお互いに盛り上がりきらないと楽しくありません。不快な思いをさせて1回のプレイが無駄になったりしないよう、ルールを守って遊びましょう。 記事の続きをよむ