M男予備軍?こういう人はM性感に行ってみよう!

強靭なメンタルを持っている

M男ってどんなイメージですか?弱い?いじめられっこ??仕事が出来ない?

間違いではないかもしれませんが、もっと根底を見てみましょう。

実はM男はかなり強靭なメンタルを持っています。

女性に罵られて笑えるのです。キツイ言い方をされても許せるのです。怒られても謝れるのです。
普通の人が心が折れてしまう場面で、自分の中で感情を処理し耐える事が出来ます。

相手の上から目線の言葉を受け流し、頭を下げられる男は仕事が出来るでしょう。優しく大らかな人は人望も厚いでしょう。

いわゆる苛められたい人はわかりやすいので置いといて。
そんなM男という自覚はなかったけれど、自分はまわりにいじられたり可愛がられる傾向にあって、わりと寛大な方だと思う。

わりとメンタルは強い方かなと思う、言われる。

そんなあなたは1度M性感の世界へ足を向けてみてはいかがでしょうか。

M性感がハードルが高い人は、まず普通の風俗エステでも良いです。新しい自分の扉を開くきっかけになるかもしれません。

真面目で仕事が忙しい

日本人は自己犠牲精神が強いのでM気質が多いと言われています。

真面目で仕事が忙しく、ストレスが溜まっている人はMの人が多いです。だって、その状態を耐える事が出来ているのですから。

そのストレスを解放する方法の1つが自己のM性質の開放になります。

そして腰の低い人もです。
特に何かしてもらった時に「ありがとう」ではなく「すみません」という言葉が出てしまうタイプの人はかなりの確率でM男だと思います。

Mの人は依存的です。自分に自信がない人も多いです。「してもらった」ではなく「させてしまった」と考えます。

Mは従順ですがマイルールを持つ人も多く存在します。自分自身をルールで縛り、それに反すると必要以上に自分を責めるのです。

自虐性があって謙虚で真面目。こういう人は1度SMの世界を覗いてみましょう。
承認欲求の強いタイプも多いので、自分を解放して受け入れてもらう事で新しい世界が見えてくるかもしれません。

実は自分の事が好き

自分に自信がない人、コンプレックスを持っている人、これもM男には大勢います。

しかし、自分大好きな人がMじゃないかというとそうではありません。

基本、M男は自分が大好きです。
M男という性癖をさらけ出せる事、罵られても喜べる事、自分のしてほしいことを相手に要求出来る事、これらは自分が大好きでないとできません。

人に尽くしたいタイプの人がMだと言われていますが、M男が喜ぶように尽くしているのがS女で、尽くされて喜んでいるのがM男、という捉え方も出来ると思いませんか?

SはサービスのS、Mは満足のM。なんていった人もいるくらいです。

罵られている自分に興奮しています。叩かれている自分に興奮しています。女の子に攻められている自分に興奮しています。
全て「自分」なのです。

そして言葉や行動で攻めて欲しいと相手に要求しています。

これほど自己中心的で自分大好きな人は他にいるでしょうか。

言葉汚く罵られたり、痛かったり、汚かったりするだけがMの世界ではありません。

実は自分が大好きで大切。そういう人は1度Mの世界に足を踏み入れてみましょう。新しい自分の扉を開くきっかけになるかもしれません。

カテゴリー: M男のための風俗遊び方・流れ

M性感風俗の王様「風俗エステ」情報サイト

M男御用達の風俗といえば性感マッサージ・回春マッサージなどの「風俗エステ」。癒しといやらしさがミックスしたまさに男の楽園ここにあり。

まずはどんなお店と女の子に気持ちよくしてもらえるのかチェックしよう!