SMプレイは風俗店でするのがおススメの理由

特殊プレイには準備が必要

アナルプレイは風俗店でするのがおすすめの理由」にも書いていますが、SM系のプレイをしようとしたら、ソフトにしろハードにしろ何かしらの準備が必要になります。

ソフトSMにしても目隠しに使うアイマスクや手錠、バイブなど道具を使う事は珍しくありません。
自分だけの愛用のモノをしっかりと持っているなら良いのですが、個人できちんと洗浄殺菌して正しく保管しておくというのは、なかなか難しい事が多いでしょう。
その点風俗店であればきちんと管理されています。

SMプレイには雰囲気も大切です。
女王様の服装や、SMプレイに向いているホテルなど、専門店なら把握して用意があります。SM部屋のあるホテルは少ないですが、近隣にないなら雰囲気を作るのが上手だったりします。

1番は心の準備です。SMプレイには信頼関係が不可欠です。
お付き合いしている人に自分の性癖と道具を見せながらこうしてほしいと細部に渡りお願いすることは可能ですか?
出来たとして受け入れてくれるパートナーでしょうか?
受け入れてくれたとしても、経験がなければあなたの満足いくプレイをする事ができるでしょうか?

風俗嬢ならこんなこと言ったら引かれるかも・・・なんて余計な心配は無用です。
むしろ満足いくプレイをするために、どんな変態な性癖であってもきちんと話してほしいと思っています。

自分をさらけ出せること、道具などが衛生的か心配をしなくていいことが安心感を与え、快楽を与えてくれます。

怪我に注意が必要

SM系プレイは道具を使う機会が多いですが、間違った使い方をしてしまうと怪我の元になりかねません。道具を使うときは正しい使い方の知識が必要になります。

風俗店ではお店にある道具の正しい使い方や危なくない取り扱い方をきちんと習っています。
相手任せにしても危険な目にあうことはありません。

病気への配慮もきちんとされているので、サックやコンドームなどの着用も言わずともしてくれます。

これはハードプレイになればなるほどで、痛みを伴うプレイになった時に加減を知らないと怖い事になります。
SMプレイは拘束されていることも多いので、本当に嫌な時ややめて欲しい時に逃げることも難しいです。

風俗店ではあらかじめ本当に止めて欲しい時の合図を最初に決めます。それでなくてもちゃんと客の反応を見ながら気を付けてくれます。

せっかくのプレイで怪我をしては楽しみが台無しです。安全にギリギリの所を責めるには風俗店が安心なのです。

S女・M男にもジャンルがある

S女・M男といってもジャンルやMかりようが人によって違います。

例えばM男だけど手足を拘束されて女性に一方的に責められるのが好きな人。
鞭や蝋燭を使って身体的に責められるのが好きな人。
言葉責め、首輪で散歩など精神的に凌辱されるのが好きな人など様々です。

S女だって同じです。
ちょっとエッチな言葉をかけながら奉仕するのが好きな人。
相手が苦痛と快感の表情で悶えてるのを見るのが好きな人。
オマンコ舐めなさいなど命令して自分を責めさせるのが好きな人など様々です。

もしプライベートで相手を見つけるとなると「双方が」満足しないといけません。
あなたが1人でよがって満足しているだけではダメですし、あなたの要望が相手のキャパオーバーならプレイ自体が不可能になります。
逆に相手の性癖にあなたがついていけない場合、行き過ぎたプレイになってしまう事もあり得ます。

プライベートで相手を探そうとするとどれだけ大変かわかりますね。本当に双方が満足いくプレイが出来る相手など早々見つかりません。

また、途中でちょっとプレイを変えたいと思ったり、アナルの開発をしているけど今日はこれくらいにして最後にペニスをイカせて、など自分本位のプレイだって叶えられるのが風俗店の魅力です。

カテゴリー: M男向け!M性感風俗とは?

M性感風俗の王様「風俗エステ」情報サイト

M男御用達の風俗といえば性感マッサージ・回春マッサージなどの「風俗エステ」。癒しといやらしさがミックスしたまさに男の楽園ここにあり。

まずはどんなお店と女の子に気持ちよくしてもらえるのかチェックしよう!