ガチ・ハードプレイを安く遊ぶ!店選び

鞭打ち・金蹴りなどの痛み責めなら

SMプレイの真骨頂と言えば、女王様に「痛み」を与えてもらうこと。痛みが心や身体の快感に繋がる、というドM男でも大満足のプレイが風俗でも可能です。

オプションとして用意されているところもあれば、基本プレイの中に組み込まれているところもあり、どんなプレイをどれくらいの数やってもらいたいかによってどちらのほうがお得に遊べるかが変わってきます。

もし縄や手錠、足枷などで拘束された上で鞭打ち、金蹴り、亀頭責めなどをしてもらいたい!という場合は最初からSMプレイ・グッズやり放題のSM風俗店を選んだ方がお得です。逆に鞭で打ってもらいたい!など1つのSMプレイを極めたい場合は、基本料金に鞭オプションを付けたほうが良いでしょう。

どちらにしても共通する店の選び方は「ハードプレイの経験が多そうな店」を選ぶこと。痛み責めは、なんちゃってSM店など中途半端な店を選ぶと満足できないことが多いので、なるべくHPを見ただけでゾクゾクするようなお店を選んで下さい。

聖水・黄金・浣腸などの汚プレイなら

痛みを感じるプレイとは違い、汚プレイはどちらかというと精神的な苦痛が快感に繋がるよりマニアックな世界に入ります。痛みも人間が自然に拒否してしまうようなものですが、汚ないものというのも心が無意識に拒絶します。

どちらも軽いプレイであれば快感を得やすくなりますが、強くなればなるほど苦痛の方が強くなってきます。

汚プレイの中にはおしっこを見たり浴びたり飲んだりする聖水と、うんちを見たり塗ったり食べたりする黄金、そして自分が排泄する浣腸があります。痛みは簡単に与えることができますが、これらは女王様の身体にも負担が掛かるので、料金は通常コースよりも大分高く設定されています。

ある本格SM風俗店では、1万円くらい上乗せが必要なようです。そのためしたい汚プレイが1つや2つであれば、オプションとして別でつけたほうがお得に遊べるかもしれません。

女装・幼児・複数などの変態プレイなら

基本的には痛くも汚くもありませんが、とにかく変わった性癖を持った人のためにもSM風俗はあります。

女装や幼児プレイ、複数プレイなどはそれ単独で楽しむならSMではありませんが、女装をしてペニバンなどでアナルを責められたい、幼児プレイでおもらししてオムツを替えてもらいたい、女王様2人に好き勝手責められたい・・・という具体的なプレイがセットになると途端にSMプレイに変化します。

このような変態チックなプレイは主にそれぞれの専門店かSM店にしか用意されていないため、選択肢はその2つです。

例えば幼児プレイなら母乳・妊婦風俗店があり、そこでも体験することはできます。ただ、オムツがあったりおもらしできたりする店は意外と少なかったりします。

同じ女装・幼児・複数プレイでもライトなものは専門店で安めに、本格的にさらけ出したい場合はしっかりやりたいこと全部ができるSM風俗を選んだ方が、料金は高くてもちゃんと満足できるでしょう。

カテゴリー: M男におすすめの風俗店の選び方

M性感風俗の王様「風俗エステ」情報サイト

M男御用達の風俗といえば性感マッサージ・回春マッサージなどの「風俗エステ」。癒しといやらしさがミックスしたまさに男の楽園ここにあり。

まずはどんなお店と女の子に気持ちよくしてもらえるのかチェックしよう!