M性感風俗で働く風俗嬢はどんな子?

元々Sの子と普通の子の2種類いる!

mhujyoM性感風俗の女の子、男からしてみると「なんでわざわざそのジャンルの風俗店で働こうと思ったのが」が地味に気になるところですよね。

年齢が上の女性や顔に自信がない子が選んで働いているのかと思いきや、結構美人揃いだったりしてますます疑問が芽生えてくるもんです。

M性感で働く風俗嬢は大きく分けて2種類、一つは元々Sっ気があり男を責めるのが好きなタイプ、もう一つは性癖が普通なタイプです。前者はM性感店を選ぶ理由も分かりますが、後者はS女でもないのになぜ選ぶのかというと、一番多く聞かれる理由は「客に責められないから」。

ほとんどのM性感風俗では客が風俗嬢にお触りすることを禁止している場合が多いです。身体的に責めて責められのプレイが難しい女の子や、他の風俗で嫌な思いをしたことのある女の子などにとっては働きやすい環境なんですね。

でも、確かに入りは客に触られないという理由で入っているとしても、実際に接客回数を重ねていくと男を責める楽しさに目覚める子が多いので、受け側としては未熟でも責め側としてはぐんぐん成長していくようです。

M性感で働く女の子、責め方の違いはある?

M性感といってもSM風俗のようにハードなものではありません。感覚的にいえば、SM風俗と普通の風俗の中間といったところでしょうか。

SM嬢は専門的な知識やテクニックが必要ですが、普通の風俗では極端な話普通のエッチの経験さえあれば働けます。SMのMはざっくりいうと虐げられる感じですが、M性感のMは「受け側」という意味と思ってください。

女の子はSという名の「責め側」。もちろん男性が受け側になることで前立腺・アナル開発やドライオーガズムといった独自のプレイスタイルも入ってくるため、少しくらいは男性を責めるのが楽しいと思える女の子でないと務まらないと思います。

向いていないバリバリのM女はそもそもM性感店を職場として選ばないでしょうしね。

SM風俗嬢との責め方の違いはソフトめノーマルめであること、反対に普通の風俗嬢との違いは受身でなく攻め手であることです。

経験者も多くテクニックはなかなか

風俗で働いている女の子は、自分で店を選んで入った子とスカウトで入った子がいます。知り合いの紹介で入ったという子も広い意味ではスカウトと同じですね。

普通のノーマルな風俗店なら、サービス内容自体はどこもそんなに変わらないので、スカウトや知り合いの紹介で入ったとしても抵抗なく働き始められると思います。しかしM性感は少し特殊な風俗なので、スカウトや知り合いから紹介されたとしても、そういう気が全くない女の子は選ばないジャンルです。

風俗経験者でも自分が働く店のジャンルくらいは選びたいですから、風俗未経験なら尚更です。だから結果として今M性感風俗店で働いている女の子というのは、経験者か、未経験の新人でもSっ気のある子というある程度限られた人材が揃っています。

経験者はテクニックも十分期待できますし、未経験の新人も磨けば光る原石。ということで、M性感風俗店を選べば限りなく理想に近いプレイが体験できるということです。

カテゴリー: M男向け!M性感風俗とは?

M性感風俗の王様「風俗エステ」情報サイト

M男御用達の風俗といえば性感マッサージ・回春マッサージなどの「風俗エステ」。癒しといやらしさがミックスしたまさに男の楽園ここにあり。

まずはどんなお店と女の子に気持ちよくしてもらえるのかチェックしよう!