M性感で鼠蹊部リンパマッサージ!

鼠蹊部リンパマッサージとは

そもそも鼠蹊部とは太ももの付け根の部分でコマネチラインの事です。

リンパと呼ばれる老廃物や毒素を流してくれる管が血管と同じように体中に張り巡らされているのですが、下半身へつながるリンパが集中している場所がこの鼠蹊部になるのです。

いわゆるM性感での性感マッサージとしては、性器周りの勃起を促すマッサージの1つとして捉えている男性もいます。

もちろんそれも本当ですが、他にも目的があります。
リンパの流れが悪くなると体に老廃物が溜まりやすくなってしまいます。夕方足が浮腫んで靴がパンパンになるのはこのリンパの流れが悪くなっているのが原因の1つです。

通勤中やデスクワークで座って鼠蹊部を圧迫したまま長時間同じ姿勢というのは物凄くリンパにとって悪影響です。

リンパを流すのには筋肉の収縮が必要なので、座っていなくても同じ姿勢でいることは流れにくくなる要因です。

身体の調子を整える為にも、プレイの1つという楽しみだけでなく、リンパマッサージを本格的にやっているお店を探すというのも良いです。
気持ち良くてリンパの流れが良くなって、一石二鳥!?です。

鼠蹊部リンパマッサージの効果

鼠蹊部をしっかりマッサージしてリンパの流れを良くすると、多くの人が勃起します。
性感を高めると同時に血流も良くなるので、硬さや勃起時間の向上にも効果が期待できます。
性感マッサージによく見るメニューなのはこの為です。

しかしそれだけではありません。鼠蹊部をマッサージすることで、下半身の太り、浮腫み、たるみ、冷えの解消などが期待できるほか、内臓機能を活発にするツボもあるので内臓機能の改善も期待できるのです。

老廃物や毒素を流す器官なので、滞って良いことは1つもありません。
家で排水溝がつまるようなものです。生活に支障をきたし、酷くなればなるほど解消するのに時間と労力が必要になります。

性感の為だけでなく、定期的に通ってリンパの流れを良くすることは大切なんです。

もちろん、鼠蹊部マッサージをしてギリギリまで性感を高めてする射精は、通常のソレよりはるかに気持ち良く、スッキリ感の味わえるものとなっています。

鼠蹊部マッサージはメンズエステで

鼠蹊部を滞らせない為に運動してるから。自分でマッサージもできるよね?そう思う方もいるでしょう。しかし、リンパは体中に流れています。

通常の鼠蹊部マッサージでも、すぐに鼠蹊部のマッサージを開始するのではなく、背中や脚のマッサージをしてから鼠蹊部へと移っていきます。

全身を自分でマッサージするのは難しいです。しかもリンパは血液より流れが遅く、1秒間に1cmほどしか進まないのです。
ゆっくりと一定の強さ、速さでマッサージを自分でするというのは大変です。やはりメンズエステでするのが良いと言えるでしょう。

リンパマッサージに力を入れているお店や性感マッサージなどではほとんどメニューにあります。

実は風俗エステだけでなく、非風俗のメンズエステでもリンパマッサージに力を入れているお店は鼠蹊部マッサージもメニューにあります。

ドMな殿方で、勃起してはいけない所でしてしまう自分に興奮を覚える、我慢がたまらないという性癖の殿方は非風俗メンズエステで施術を受けても良いかもしれませんよ。

非風俗メンズエステでは紙パンツ着用で、手が当たっても勃起しててもスルーされます。

それ以上求めるのはNGなので、我慢ならない人は風俗エステの性感マッサージを受けてくださいね。

カテゴリー: M男におすすめの風俗店の選び方

M性感風俗の王様「風俗エステ」情報サイト

M男御用達の風俗といえば性感マッサージ・回春マッサージなどの「風俗エステ」。癒しといやらしさがミックスしたまさに男の楽園ここにあり。

まずはどんなお店と女の子に気持ちよくしてもらえるのかチェックしよう!