M性感に興味がある初心者はどうしたらいいか?

ハードルが高そうで心配

M性感と聞くと普通の風俗よりもハードルが高いように思われますが、そういうわけではありません。M性感はどんな初心者でも楽しめます。

「風俗初心者でもM性感で楽しめる?」にも書いてありますが、むしろ何をしたら良いか分からない場合は、受け身が主体のM性感のほうが風俗デビューにはいいかもしれません。

そうは言っても勇気が出ない・・・という方はノーマルな風俗店で慣らしていく方が良いでしょう。そうすれば安心してM性感へ行くことが出来ます。

しかし、女性に奉仕してもらいたいのなら直接M性感へ行く方が早いかもしれません。基本的にこちらはノータッチ、ノーアクションですべて任せられるからです。どうですか?M性感の方が魅力を感じませんか?

性病が心配・・・

ヘルスにあるような素股やフェラは基本的にないので、性病感染リスクは普通のデリヘルなどより低いと言えます、ハンドサービスが基本で乳首をいじめられたり、ムスコをいじられたりします。

いきなり前立腺の開発などに手を出すのはやめておきましょう。初めては緊張して体がこわばっていて、うまく開発できない恐れがあるからです。

また、M性感にもデリヘルとM性感の間のような店もあれば、SMよりのM性感もありますので、お店選びは慎重に決めましょう。大抵はお店のサイトがあるので、そこを読めばなんとなく分かるはずです。

もし不明な点や怖いところがあったら電話して聞いてみましょう。あちらも商売ですので丁寧に教えてくれます。しかし、やはり最初はサイトのサービスをじっくり見て、口コミなどもあったら参考にすると良いでしょう。

どういうオプションがあるの?

M性感のオプションは幅広いです。またお店によっても違います。また無料オプションと有料オプションがあり、後者はお金がかかるので気を付けて選びましょう。

しかし有料オプションをつければ当然料金は上乗せされますが、自分の満足度やサービスの濃厚さも変わっていきます。なので、「自分の満足度」を上げるにはつけておくのも良いかもしれません。

全身リップや乳首責めなどは無料のところも多いでしょう。M性感での電マは嬢を責めるものではなく、自分が責められるものなので気を付けてください。

また、自分が女装して屈辱を味わうことや、なりきることもできます。赤ちゃんプレイではオムツやおしゃぶり、イチジク浣腸などもありますので本格的ですね。

SMちっくな蝋燭や首輪、手枷などもあります。それに目隠しをしたら身動きがとれない状態で視覚が奪われるので、かなり本格的なのではないでしょうか。
初めての方はこういったものよりも、パンストや乳首責めなどのライトなものからはじめたほうが良いのでしょう。

カテゴリー: M男向け!M性感風俗とは?

M性感風俗の王様「風俗エステ」情報サイト

M男御用達の風俗といえば性感マッサージ・回春マッサージなどの「風俗エステ」。癒しといやらしさがミックスしたまさに男の楽園ここにあり。

まずはどんなお店と女の子に気持ちよくしてもらえるのかチェックしよう!