少しでも「責められてみたい」と思ったら・・・

男なら一度は思ったことがあるはず。
「寝てるだけで女の子にイカせてもらえないかなぁ」と。

男ばかりが頑張らなくていい!指で責めなくても舐めなくても腰を振らなくてもいい!女性にいやらしく撫で回されて昇天するだけ!そんな夢のような時間は簡単に風俗で作れるんです。

風俗嬢に癒されたい男も、ちょっとMな男も、かなりドMな男も。
全ての男の中にある大小さまざまな「M心」と「性癖」を思う存分さらけ出せるM性感風俗の魅力を見つけていきましょう。

短小・包茎・早漏こそ性感エステへ!

短小・包茎・早漏こそ性感エステへ!

短小だろうとデカチンだろうとたいして気にしていないのが風俗嬢です。むしろ、風俗業界ではデカチンは不評の部類に入りがちかもしれません。

単純にフェラチオなどは顎が疲れます。そういう物理的な問題もありますが、何故かデカチンにはオラオラ系が多いのも理由の1つと考えられます。
デカチンの男性は自分に自信をお持ちの方が多いのかもしれません。

しかしココは性感エステ。今はハイブリットエステと言ってフェラチオなどのヘルスプレイも出来るエステも存在しますが、基本的には手コキフニッシュが基本です。

マッサージで性感を高めて手コキをするのに小さいとか大きいとかは関係ありません。気持ち良く一発出してもらえればOKなのです。

小さいと馬鹿にされないかという不安を感じる人もいます。
風俗エステ嬢は他の仕事の女性よりも多くのペニスを見てきています。ペニスが人それぞれ大きさも形も色々なことを知っています。
それをいちいちこいつは大きいやら小さいやら気にしていません。

あ、でも心が狭く小さい人は考え物です。
小さいからとウジウジしたり、コメントに困るような事を言って風俗嬢を困らせたりすると、エステ嬢としても鬱陶しいです。

小さくても堂々と。そしてエステ嬢を困らせる事を言わない。しない。それだけで短小のお客様大歓迎です。
記事の続きをよむ

EDだけど、M性感店に行っても良い?

M性感エステで必ず勃起する必要はない

メンズエステだったり、SM系のお店だったり、M性感だったりするとお店によっては女の子へのお触りはNGで一方的に奉仕されるスタイルのお店も多いです。

女の子に触れないのに、こっちがEDだったら楽しめないんじゃないの?
そう思われる方もいるでしょう。

いえいえいむしろ、EDの方はデリヘルよりも性感エステ系に行った方が楽しめるのでは?と思います。

「EDぎみ」くらいであれば、性感マッサージや鼠蹊部マッサージ、睾丸マッサージ、前立腺マッサージなどで改善に向かうかもしれません。

様々なメニューがあるので勃起を中心に考えなくても楽しむ要素がたくさんあります。

射精をゴールにしているなんて勿体ないですよ。男の体はペニスへの扱き以外にも快感を得る場所があるのですから。

ただ、スムーズに楽しむために気を付けたい点をいくつかあげていくので参考にしてみてください。
記事の続きをよむ

M性感で鼠蹊部リンパマッサージ!

鼠蹊部リンパマッサージとは

そもそも鼠蹊部とは太ももの付け根の部分でコマネチラインの事です。

リンパと呼ばれる老廃物や毒素を流してくれる管が血管と同じように体中に張り巡らされているのですが、下半身へつながるリンパが集中している場所がこの鼠蹊部になるのです。

いわゆるM性感での性感マッサージとしては、性器周りの勃起を促すマッサージの1つとして捉えている男性もいます。

もちろんそれも本当ですが、他にも目的があります。
リンパの流れが悪くなると体に老廃物が溜まりやすくなってしまいます。夕方足が浮腫んで靴がパンパンになるのはこのリンパの流れが悪くなっているのが原因の1つです。

通勤中やデスクワークで座って鼠蹊部を圧迫したまま長時間同じ姿勢というのは物凄くリンパにとって悪影響です。

リンパを流すのには筋肉の収縮が必要なので、座っていなくても同じ姿勢でいることは流れにくくなる要因です。

身体の調子を整える為にも、プレイの1つという楽しみだけでなく、リンパマッサージを本格的にやっているお店を探すというのも良いです。
気持ち良くてリンパの流れが良くなって、一石二鳥!?です。
記事の続きをよむ

アナル初心者必見!風俗でよくあるアナルグッズ

アナルパール・アナルビーズ・アナルボール

アナルグッズの最古参!?ウィキにものっているメジャーなアナル用アダルトグッズです。

挿入したり突っ込んだままの状態、抜くときなど見た目の卑猥さと初心者でも使いやすい手軽さが人気の秘訣です。

パールやビーズというくらいですので、丸い球をつなげた道具です。
アナル拡張と遺物の挿入に慣れてることを目的に初心者でも使用しやすくなっています。

鞭のようなしなやかな棒に玉が連結していている物をアナルビーズと呼ぶことが多いようです。ボールは密着しているものと少し感覚が空いているものと両方あります。
入れる瞬間、出る瞬間を楽しむことが出来ます。

アナルパールはその名の通り真珠のようなボールで出来ています。
全部肛門に入ってしまわないように端っこに指を入れて引っ張る用のわっかがついています。

アナルボールはボールの間隔があいており、間はひも状のもので連結しているので、玉を1つずつアナルに入れていく使用になっています。
ゆっくり引き抜き、1つ1つ抜きだして肛門が開いたり閉じたりすることで快楽を得ます。

玉を直接持って入れるので、衛生面の観点から基本的に1回出したら終わりです。

これらを総称して今回はアナルビーズと呼ばせて頂きますが、アナルビーズだけで絶頂を迎えるのは難しく、前戯で楽しむのに向いています。

開発されている場合は喘ぎ声が漏れてしまうほど快感は強いのですが、慣れるのも早い為快感を得られる時間は短めです。

プレイが終わって時間がたち次にまたプレイをするときには感覚は戻っていますので、開発済のアナルは毎回プレイで快感を感じる事が出来ます。
記事の続きをよむ

アナルプレイは風俗店でするのがおすすめの理由

アナルプレイの目的は2つある

アナルプレイがアブノーマルな世界という認識だったのは今は昔の話。
そしてこれだけM性感や回春、SM系のお店が乱立しているということに愛好家の多さがわかります。

アナルプレイの目的は基本的には2つ。快楽と拡張です。

快楽はわかりやすい所で言うとドライオーガズムなどの前立腺への刺激などです。
拡張は最終目的がアナルセックスである場合が殆どです。

アナルは指が1本入ったから即AFといういわけにはいきません。
きちんと拡張せずに痛いだけのAFをすると肛門括約筋が損傷する可能性もあるのです。
アナルを開発して快感を得ようとするなら、多少なりとも拡張の必要があります。

とはいえ、アナルは本来は排泄器官です。
女性の膣のように激しく出し入れすることを目的としていません。むしろ、お勧めできません。

アナル用の大人のおもちゃを利用する時も、もちろん挿入はするのですが、激しく動かすというよりは前立腺をピンポイントで刺激したり、アナルから出てくる瞬間の刺激を楽しんだりするのです。

素人が少ない知識で興味本位にアナルを弄ると良くないので、慣れた風俗嬢にお願いするのが安全にアナルプレイが出来るのです。

まだアブノーマルな気がしますか?
動物の中で年中発情期で子づくり以外で快楽を求めるのは人間くらいのものです。
男性の大好きなフェラチオはペニスを口に入れるのですよ?本来アブノーマル行為ではないでしょうか?

アブノーマルでも快楽を求めるのは、人間に与えられた特権かもしれませんね。
記事の続きをよむ

M性感風俗の王様「風俗エステ」情報サイト

M男御用達の風俗といえば性感マッサージ・回春マッサージなどの「風俗エステ」。癒しといやらしさがミックスしたまさに男の楽園ここにあり。

まずはどんなお店と女の子に気持ちよくしてもらえるのかチェックしよう!