少しでも「責められてみたい」と思ったら・・・

男なら一度は思ったことがあるはず。
「寝てるだけで女の子にイカせてもらえないかなぁ」と。

男ばかりが頑張らなくていい!指で責めなくても舐めなくても腰を振らなくてもいい!女性にいやらしく撫で回されて昇天するだけ!そんな夢のような時間は簡単に風俗で作れるんです。

風俗嬢に癒されたい男も、ちょっとMな男も、かなりドMな男も。
全ての男の中にある大小さまざまな「M心」と「性癖」を思う存分さらけ出せるM性感風俗の魅力を見つけていきましょう。

浣腸で感じる黄金プレイ

浣腸から始まる黄金プレイ

あなたは黄金が好きですか?この回答に大概の人々はYESと答えるはずです。しかしながら性行為としての黄金プレイだったら、きっとその回答は若干異なることでしょう。

黄金プレイができる風俗店は限られますが、基本的に便が主体となるプレイは3つに分かれます。

①自然排泄

②浣腸排泄

③人間便器

もはやこの4文字の漢字の羅列だけで頭がクラクラしていきそうですね……。自然排泄はそのままで便を自然に任せて排泄し、それを鑑賞したり塗りたくったりするわけです。

浣腸排泄は今回の主役である浣腸が重要ファクターになるプレイであり、浣腸をすることで黄金を強制的にひねり出すこと。特にSとMの従属関係がピッタリハマるプレイであり、M性感やSMクラブで人気のプレイです。

最後の人間便器はもはや何でもありの究極スカトロプレイ。聖水に黄金をこれでもかと身体で受け止め、時には自身のアナルや口でそれらをキャッチする必要がある為、正直なところ黄金プレイ初心者には決して推奨できないメニュー。

それぞれの性的欲求、フェチの度合いによって、何を求めるのかは異なりますが、アナルを主体とするプレイは、浣腸の有り無しでそのクオリティーに幅が広がることは確か。まずはイチジク浣腸を覚え、そしてスムーズに排便できることから初めていきましょう。

記事の続きをよむ

フェティッシュクラブで緊縛に酔う

フェティッシュクラブとは?

フェティッシュクラブ、どこかで聞いた言葉のような気がします。その元となる言葉はフェチズム(Fetishism)であり、日本語でもフェチと言いますがその語源になります。

つまるところフェティッシュクラブはフェチズムを追求した場のことであり、しばしフェチクラブも同系として扱われます。貴方はどのようなフェチがありますか?

臭い匂い、足が好き、いたぶられるのが興奮する、アナルセックスしかイケないというのも立派なフェチ。スカトロプレイにロープでキュッと緊縛されるのが堪らないという方もいることでしょう。フェティッシュクラブで扱うフェチの事象はそれぞれ十人十色、しかしながら通常のヘルスにデリヘルでは到底受け止めきれないフェチをカバーしているのが特徴的です。

なおフェティッシュクラブは同じような趣味を持つ人々の集まりの場、つまりはエロティックな社交場、倶楽部として機能しているところもあれば、特定のフェチズムに強い風俗として営業しているところがあります。

記事の続きをよむ

M性感に興味がある初心者はどうしたらいいか?

ハードルが高そうで心配

M性感と聞くと普通の風俗よりもハードルが高いように思われますが、そういうわけではありません。M性感はどんな初心者でも楽しめます。

「風俗初心者でもM性感で楽しめる?」にも書いてありますが、むしろ何をしたら良いか分からない場合は、受け身が主体のM性感のほうが風俗デビューにはいいかもしれません。

そうは言っても勇気が出ない・・・という方はノーマルな風俗店で慣らしていく方が良いでしょう。そうすれば安心してM性感へ行くことが出来ます。

しかし、女性に奉仕してもらいたいのなら直接M性感へ行く方が早いかもしれません。基本的にこちらはノータッチ、ノーアクションですべて任せられるからです。どうですか?M性感の方が魅力を感じませんか?
記事の続きをよむ

針責めプレイはできるものなの?

痛すぎる!針責めの定義を再確認

針責め、この3文字を見るだけで鳥肌が立ってしまうもの。正直普通の人生を歩み、普通の風俗生活をしていたら、針責めをしよう!もしくはしたい!と思うことはそうそうないはずです。

さて今更ですが針責めとは何なのか?その字のまま針を使ったプレイであることは容易に想像つきますが、身体のあちらこちらに注射針やピンなど尖った針状のものを突き刺して、刺される恐怖、痛みを快感に変換するBDSMプレイの一種です。

使用する針を変えることで感じる苦痛に、そこに付随する恐怖心がM心に丁度マッチするというわけですが、実際M男性であっても針責めは比較的難度高めのプレイになってきます。

そもそも拷問を思わせるオ痛プレイですので、いかに刺し慣れした女王様から指南を受けて針責めをしていくかが、針イキする為のキーポイントになってきます。
記事の続きをよむ

緊縛プレイでスリル、アートなプレイを楽しむ

緊縛(きんばく)とは?

一時期緊縛人形というものが少しだけ業界で流行したことがありました。キュートな動物か何かがバキバキにロープで縛られている像のことです。

緊縛を常日頃から楽しんでいる男性諸君は、きっとそこまで多くないでしょう。ザックリ緊縛を解説すると、身体の自由をロープや縄状の物で結び、身体を固定そして自由を拘束することを言います。

身体を拘束されるイコール心を縛られるという訳で、非常に高度なBDSM術の一つとして世界中に緊縛師、つまりは縄師が点在し、アートスティックな緊縛術を垣間見ることができます。

ポルノ作品などでもそれは要領よくロープを身体に巻き付け、性別、年齢、体型そして各々の肌の色などを考慮した縛りが提案され、しばし日本の伝統芸術としても形容されるようになりました。

令和の現代では一つの緊縛作品として、AVプレイとして、そして調教手段としての緊縛が大いに活用され、そして注目を浴びてきています。
記事の続きをよむ

M性感風俗の王様「風俗エステ」情報サイト

M男御用達の風俗といえば性感マッサージ・回春マッサージなどの「風俗エステ」。癒しといやらしさがミックスしたまさに男の楽園ここにあり。

まずはどんなお店と女の子に気持ちよくしてもらえるのかチェックしよう!